入れ歯(良く噛める入れ歯・審美的な義歯)

menu

院長紹介
渋谷新南口歯科
院長:木村 知克
Dr.プロフィール

menu

東京・渋谷区で総入れ歯・部分入れ歯を検討されている方はご相談ください。根面板を使用したバネの無い、ズレない、動かない、よく噛める入れ歯をお作りしております。

menu

インターネットからの予約

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

根面板入れ歯の治療

All-on-4などの大がかりなインプラント治療を考えている方には、その前に考えていただきたい治療法です。

口の中に残っている歯が少なく、部分入れ歯を入れると、バネによって残っている歯に負担がかかりすぎて早く歯が無くなってしまう可能性があります。

そのような方には、歯の根を残して、入れ歯の中にとりこんでしまう治療をおすすめします。

根面板の入れ歯の例

当院の根面板入れ歯の特徴

入れ歯

表面張力により、しっかりと止まり、そう簡単に落ちない、ズレないのが特徴です。当院の入れ歯は、この根面板タイプにかかわらず、そう簡単に落ちないのが特徴です。

ドクターの設計指示と歯科技工士さんの技術の結集により、よく噛めるしっかりピッタリと快適な入れ歯を実現しています。

表面張力(ひょうめんちょうりょく)について

風呂桶
▲風呂桶でも動かない

入れ歯を固定する歯茎には、お肉の動く場所と動かない場所があります。軟らかい動く場所に入れ歯を乗せると、当然透き間が空き、空気が入ってとれてしまいます。

お風呂場で床に置いた風呂桶が動かなかった経験はないでしょうか。これも表面張力の現象の一つです。その原理を利用し、患者さんの歯ぐきのお肉に合わせた精度の高い入れ歯を作ることに気を使っています。

よくある質問Q&A

根面板入れ歯はどういった方が対象になりますか?
残っている歯が少ない方、歯槽膿漏が非常に進んでいる方などです。
  • 入れ歯が合わない、ズレる、等、長年入れ歯で不便・不自由を感じている方
  • インプラントを躊躇されている方
  • オールオン4や即日インプラントによるフルブリッジを検討されている方
…等というような方もご相談ください

審美義歯
▲バネの無いキレイな入れ歯を

金属のバネはありますか、見えますか?
表面張力で固定しますので、金属のバネはありません。
見た目も自然な美しい入れ歯をお作りすることができます。
インプラントと入れ歯、どっちがいいですか?
当院の根面板による総入れ歯は、インプラントで固定する入れ歯やブリッジをする前に考えていただきたい治療方法です。

抜歯の前に歯の根を残すことが出来ていれば、そのご自身の歯根で十分に入れ歯をしっかり固定することができます。当院が自信を持っておススメできますし、もし、仮にこの治療で満足できなければ、オールオン4などのインプラント治療を次回考えてもよいかと思います。

歯科治療には、インプラント以外にも治療の選択肢はたくさん存在します。お気軽にご相談いただければと思います。

根面板のメリット

  • バネがありませんので目立ちません。
  • 歯の根を残しているので、歯の根が全くない状態に比べて安定します。
  • シンプルな形ですので清掃性に優れています。

根面板のデメリット

  • 歯の根の治療をする必要があります。

マグネット義歯

マグネット義歯とは磁石式義歯固定装置のことです。
従来、部分入れ歯を固定するには残っている歯に金属のバネを使うのが一般的な方法でした。
ところが、このバネ式では使っているうちにバネが弛んだり、変型したり、またはバネがかかっている歯に大きな負担をかけるためにその歯が痛んでしまうといった悩みがありました。
さらに見た目にも前歯にバネが見えて恥ずかしいなどといった問題がありました。

マグネット義歯は強力な磁石(ネオジウム磁石)を入れ歯に仕込んで、バネがかかっていた歯に磁性金属を接着して入れ歯を固定します。

またバネが見えないので入れ歯と気付かれず、自信をもって会話や食事がたのしめるようになったと多くの患者さんに喜ばれています。

マグネット義歯のメリット

  • 装着や取り外しが簡単で手入れが楽
  • 小さくても強力で入れ歯が落ちたりせず食事や会話が楽しめる
  • シンプルな構造でメンテナンス性に優れている
  • 留め金がないので見た目もスッキリと自然
  • 歯に無理な力がかからないので長持ちする
  • 欠損歯1本から適応できる

マグネット義歯のデメリット

  • 磁性金属を接着する歯は神経のない歯でなければならない。そのために、時には神経を便宜的に取る必要がある
  • MRI(磁力を使った断層撮影装置)などの検査の際に義歯をはずす必要がある
  • 心臓ペースメーカーを使っている方には使えません

アタッチメント義歯

義歯の支えになる歯と義歯の両方に特殊な維持装置を取り付けて義歯の安定を図る方法です。
金属のバネを使うことがありませんので、見た目に美しく仕上がるというのが最大のメリットです。
一部の歯を削らなくてはならない場合もありますが、歯を抜かずに施術することができますので、噛みごたえも良く、快適に食事をすることができます。

※アタッチメントの装置には様々な種類があります。詳しくはお問い合わせ下さい。


アタッチメント義歯のメリット

  • 留め金が必要ないので、見た目が良い。
  • 入れ歯が固定されるので、安定感がある。
  • アタッチメント装置による維持力の調整が可能。

アタッチメント義歯のデメリット

  • 治療費がやや高額になる。

スタッフ

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-3486-4618

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-13 大崎ビル7階
●JR渋谷駅 新南口より徒歩0分

○月~金 / 9:30~14:00 15:30~19:30
▲土 / 09:30~15:30 休診日 / 日曜・祝祭日

診療時間
09:30~14:00 × ×
15:30~19:30 × × ×

上に戻る

渋谷新南口歯科 〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷3-27-13 大崎ビル7階 [TEL] 03-3486-4618
Copyright(C) shibuya shin-minamiguchi dental clinic. All Rights Reserved.

渋谷駅 新南口の歯科医院 渋谷区の歯医者